施工事例

店舗デザインに関するオーナー様の問題をどう把握し、どう解決したのか。
そのプロセスと解決力のアピールに重点を置きながら、事例紹介しています。

施工事例

ご要望・問題点

居抜き物件。

ボトル棚等は、そのまま使用して欲しい。
床はかなり傷んでいるので張り替えて欲しい。
壁・天井のクロスは貼り替えて欲しい。
カウンターの石の色が気に入らないので、替えて欲しい。
予算150万円以内で収めたい。
一ヶ月後にオープンしたい。

Bar proof施工前

ご提案内容

居抜きとはいえ、限られた予算と時間の中で、費用対効果を考えてどこまでできるかをギリギリまでやりとりして実現させました。

背面のボトル棚は状態が良かったので清掃してそのまま利用。床・壁・天井はすべて一新しました。
床はもともとのフローリング劣化の仕方が美しくありません。味があればそのまま使っても良いのですが、安物の建材フローリングだったため、古くなることで汚くなっていました。
部分補修も出来ず、全面張替えはコスト的に不可能でしたので、塩ビ系のPタイルでwoodではなくメタリックな表現へイメージチェンジ。

クロスは塗装風のものへ貼り替え。
腰板は、ウォールナット張り。
バーの象徴的な存在であるカウンター材には最後までこだわり、シャム柿の一種、ジルコートを採用。
いわゆるシャム柿の杢目だと少し「おどろおどろしい」感じとなりますが、これはもっとスッキリしていて、黒く特徴的で深みの杢目に、程よく入った「白太」の白いラインが程よいアクセントとなっています。

Bar proof施工後

その他、最初の要望・問題点以外で

デザイン、コスト調整から工事引渡しまで一ヶ月以内というタイトなスケジュールでしたが、
クライアントには、深夜までデザインや材料の検討にご協力いただきました。
短期集中の密度の濃い仕事が出来たと思います。
OPEN後もよく飲みに行かせていただいていますが、今だに当時の怒涛の如く大変だった打合せの思い出話が、 酒の肴となっています。

shop data

店名 Bar proof 所在地 大阪市中央区東心斎橋1-19-8 日宝プロムナード心斎橋3F
営業時間 平日18:30~3:00
祝日18:30~1:00
ホームページ
その他    

店舗設計・内装デザイン・改装で悩まれている方におすすめ!

デ・クレア

あなたのお悩み解決します。・居抜き店舗で出店したいけど、なるべく安くいい店にしたい。・店舗の老朽化でリフォームしたいけど、どこから手をつけたらいいか分からない。・店舗イメージを変えたいけど、コンセプトから考えて欲しい

ご相談はこちら

東京 03-6450-0739|大阪 06-6534-3769